トイレの詰まりの修理

それでは、トイレで発生することが多いトラブルの内容と、その際の修理の方法について紹介します。トイレで起こるトラブルとして最初に紹介するのは詰まりについてです。排水管に物が詰まってしまって水が流れなくなってしまうというトイレで頻発するトラブルの一つです。このトラブルの修理に関しては、比較的簡単に行うことが可能です。場合によっては自分で対処できる場合もあります。

つまりの修理のポイントとなるのは、どのようにしてつまりの原因を取り除くか、という点です。つまりの原因となっているのが排泄物やトイレットペーパーである場合は、比較的簡単に取り除くことが可能であるため、修理も容易です。ラバーカップ等を使用することで簡単に水流が戻る場合も多いでしょう。また、お湯を使うことによって溶けやすい状態を作り対処するといった自己修理の方法もあります。

ただし、溶けるもの以外がつまってしまった場合については、トイレ修理が少々難しくなります。取り除くためにワイヤーなどを使う方法がありますが、無理に力を込めるとかえって押し込めてしまったり、排水管自体に傷を付けてしまう可能性があります。こういった場合には無理をせず業者に修理依頼した方が確実です。